スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出発25~28日目】-バイカル湖な日々、その1-

russia.gif

朝9時くらいに迎えに来ると行っていたが案の定遅れる。
暇なので宿で飼ってる盲目の犬と遊ぶ。

P8221269.jpg

こっちが静かにしてると寄ってきて靴紐を噛んでくるので、手で軽く叩いたりすると激しくほえてくるが
距離を置くと追いかけてきて応戦しようとする。
部屋の中に逃げて少し時間が経つとまた寄ってきて靴紐を噛んでくる。叩く。ほえる。逃げる。追いかける。隠れる。寄ってくる。
これだけで1時間以上暇を潰した。

結局11時くらいに迎えに来てくれて、買出しをした後、バイカル湖に向かった。
途中休憩を挟みながら約3時間でジェニアの別荘に着いた。


P8221276.jpg

バイカル湖に流れる川


P8221286.jpg

ジェニア別荘。
数年がかりでジェニアとジェニアのお父さんで建てたらしい。
かなり立派。

女の子は晩御飯の仕度を始めた。
ご飯の用意を手伝おうとしたけど、いいからいいからと言って手伝わせてくれなかった。
ジェニアもそれが当たり前なのか何も言わずにパソコンをいじったりしてた。

時間があるのでジェニアと二人で散歩。

P8221288.jpg

作りかけの家。


P8221289.jpg

千葉の田舎より田舎。田舎の風景そのもの。
日本で全く道路整備されてないところってあるのかな?


P8221291.jpg



P8221292.jpg

湿地帯。


P8221293.jpg

もの凄く静かで、泉に淀みすらない。



P8221295.jpg



P8221296.jpg

雲も山も木もキレイに映ります。


P8221297.jpg



P8221299.jpg

ジェニア



P8221301.jpg




P8221303.jpg

夕日も格別。

食事をとってビールをみんなで飲みながら話す。
といってもロシア語なので、たまにアリュナが訳してくれるがほとんど音を聞いてるだけ。

聞こえてきた音をそのまま「ハチュピチェンコ」と言ったら物凄く爆笑された。
そんな笑わないでもいいだろーと思いつつも「ハチュピチェンコ」という度にターニャは爆笑していた。
結局ハチュピチェンコ押しでバイカル湖で相当笑いをとった。
そんなに面白くないんだけどなー。

ちなみに意味は「ビスケット欲しい」


P8221307.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

shibattu

Author:shibattu
柴田大祐の飛行機を”ほとんど”使わない旅。
2010年7月30日出発。
第1部;ユーラシア大陸陸路・航路横断 -2011年1月3日終了-
【インターミッション】ロンドン・アメリカでぶらぶら
第2部:中南米縦断 -2011年1月24日開始-

ちなみに今はブラジルのサン・ルイス(6/02)

New Entry
Calender & Archives
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
Category
Photo
Access Counter
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。