スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出発25~28日目】-バイカル湖な日々、その3-

russia.gif

前日大量に下痢をしたのとカロナール、マーズレン、ファモチジンのお陰でだいぶよくなってきた。
今朝もジェニアとターニャはしけこんでいるので、終わって活動を始めてから起きたふりをした。
一応気をつかいます。

今日はバイカル湖に泳ぎに行くことにした。
その前にアリュナの友人に会い、少し散歩。




P8241319.jpg

食事の準備は全部2人がしてくれた。このソースがものすごくおいしかった!
※サービスショットです。無料配布中。
P8241325.jpg



P8241327.jpg

なんだかよくわからないアーチ


P8241328.jpg

バレーコート


P8241329.jpg

他にもテニスコートやサッカーコートとかあった。
泳ぐ意外にも色々できるみたい。


P8241321.jpg

お世話になった3人。
やっぱアジア人顔でサングラスは違和感を感じるなー。
人によるけど。


P8241330.jpg

アリュナの友人アーニャ。
みんな名前似すぎ。


P8241331.jpg

しょっちゅうけんかするけどいつも仲良しな二人。
性格とかはヨーロッパ人と同じなのでいつでもキスしてる。


P8241337.jpg

カメラ向けるとセクシー(?)ポーズ。
日本人じゃなかなかしないねー。


P8241341.jpg


この日の気温は恐らく30℃近かったと思う。しかし、どんなに暑くなろうともバイカル湖の水温は20℃を超えないそうです。なので、泳ぎに行くといっても、とても長時間浸かっていられる水温ではなく、少し浸かって浜辺でごろごろしてまた少し浸かるの繰り返しだった。それで浜辺でごろごろしているだけでもかなりリラックスできた。
ただ、夕方近くなってくると謎の小さい虫が這い回り、こいつらが体に張り付き噛み付いてくるのでチクチクする。
ターニャも「Fu●kin' fly!」と言って切れていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

shibattu

Author:shibattu
柴田大祐の飛行機を”ほとんど”使わない旅。
2010年7月30日出発。
第1部;ユーラシア大陸陸路・航路横断 -2011年1月3日終了-
【インターミッション】ロンドン・アメリカでぶらぶら
第2部:中南米縦断 -2011年1月24日開始-

ちなみに今はブラジルのサン・ルイス(6/02)

New Entry
Calender & Archives
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
Category
Photo
Access Counter
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。